The movies I’d like to see now

These movies are the most I’d like to go to see in theatre this summer!

District 9

Inglorious Bastards

http://l.yimg.com/cosmos.bcst.yahoo.com/up/fop/embedflv/swf/fop.swf

Final Destination 4-3D

http://cdn.springboard.gorillanation.com/storage/xplayer/yo033.swf?nowmode

Final Destination is the most exciting movie I want to see, but not open yet till 28th. So I better see eihther or both movie District 9 and Inglorious Bastards before the Final Destination:P

Oh I forgot about the movie “My One and Only.”

I wanna see this movie as well. Does anybody know about the critics of this movie??

今観たい映画があります。

一番観たいのは来週全米公開の
『ファイナルデスティネーション4』
 
の3Dバージョン!これは近年のホラーシリーズで一番はまった映画なんですが、全作どれもショッキングな内容。でも、一番ショッキングだったのは1と2かなー?結局続きものってネタが切れてくるから、内容的に3からおもしろみが欠けてたような・・・。今回は第4弾ってことで期待はしていませんが、3-D には惹かれる!3Dでホラー映画って想像しただけでヤバイ・・・!

あとはロード・オブ・ザ・リングの監督ピーター・ジャクソンが手がける、エイリアン映画
『District9』

これは既に先週公開していますが、かなりの高評価なので、とても見てみたい!

お次は今週末公開のクェンティン・タランティーノ監督、ブラピ主演の
『Inglorious Bastards』

時は第2次世界大戦、フランスのパリがNaziに占領された頃の話。
タランティーノ大好き~♪
コレも見たいわーーー

とりあえず、私の中でこの3つは今年の夏は抑えておくべき映画だと判断しておりますw

あっ、My One and Only のこと忘れてたーーー

http://www.traileraddict.com/emd/12628

ケビン・ベーコンとニック・ノスが出てて面白そうなんだけど、どうなのかな~?
う~ん気になる。。。これも今週末公開かー・・・。

Transformers Revenge of the Fallen


Finally saw Transformers Revenge of the Fallen.

Yahoo movie critics of this movie rate was C-.
I understood why after I saw the movie. haha:D
but Users rate was B. I agree with this one.
I can give B rate for this movie 🙂

I saw some bullshit part of this movie, and saw some part I got disappointed…, for example, Sam and Mckayla’s cheesy love scene, and some transformation scene, and new characters from Decepticons and Autobots…what the hell was that gigantic vacuming decepticons!!?? and what the… new optimus prime’s figure…oops! Sorry, I didn’t like that, too big and made him look ugly though… but anyway, overall I liked it. One of the things I liked about was they put Agent Simmons back on his role!! Yay!

What’s your opinion?

遂にトランスフォーマー2を観ました。
ヤフーの映画の評価では、ABCD のランクで、C- つけられてましたが、
ユーザー評価ではB。
私は、Bの方に同意です。

前作は2回も映画館へ観に行ったほど好きだったので、
やはり、2の期待というものは大きいもの。
でも、続きものって期待が込められるから観たあとの感想って賛否両論が激しいのが痛いとこ。。。

このパート2。私的には好きでした。というか、オーケーにほど近い「好き」です。
ガッカリした部分とかもあったけど、そこは笑いの場面、感動する場面とかでカバーされた…そんな感じですかな。

IMAXで観たから、バトルシーン、変身シーン、デカすぎて遠目でみたいなーって思ったシーンもちらほら。

普通のスクリーンで観たらまた違うのかな。。。

El Capitan Theatre

Hi there!
I haven’t updated my blog since the Lakers victory…
After the big celebration, I felt accomplished and at the same time I felt like there’s a big hole opened up in my heart, kind of sad…
Lakers won…, NBA is over… getting back to normal life…:(
so boring!!!
But I have to endure and overcome this feeling…

ごぶさたしてます♪ 
レイカーズが優勝してから、ブログの更新もサボりがちな面倒くさがりやですw
今シーズンのNBA終ちゃったよ~と思うと、ちょっぴりむなしいというか寂しく、一つまた楽しみが減った気分。。。テレビをつけてもまだ新しいシーズンのものとかもちらほらぐらいしか始まってなかったりで、あまり見るものがなくて、つまらなーい。。。ま、そういう時もあります。克服してなんぼです(笑


Last weekend, I went to see pixar movie, “UP” again. This time, we went to El Capitan Theatre, which is my neighborhood Disney movie theater in Hollywood.
先週末、またまた、UPを見に行ってきました。今度は、家からほど近いディズニーによって運営されている劇場、エルキャピタンへ行ってきました。


From the gate of the El Capitan theater, you will see the Hollywood sign.
エルキャピタンの入り口から見える、ハリウッドサイン。


When we were getting our seats, the organist playing the organ, performing Disney’s popular movie songs on the stage.
劇場の中へ入ると、オルガン弾きの方が、ディズニーの名曲をたんたんと弾きこなしていました。こういう舞台形式の映画館って今はそうそうないです。1926年にオープンしたこのエルキャピタンシアター、現在、不況のためか、$31ミリオンで売りに出されてるそうだとか。。。

We’re so busy with putting on and off the 3D glasses at the beginning.
As soon as the previews started, we had to put it on the 3D glasses.
After seeing those previews, again we had to take off the glasses.
今回は前回と違って3Dバージョン。映画が始まる前、プレビューで3Dメガネをつけたり、はずしたりと動きがせわしなかったー。その理由はというと、

and what happened next?? The Disney character show started.
本編が始まる前に、ディズニーのキャラクターショウが舞台で行われたから。
彼らは3Dじゃあなかったですwww

Goofy came out,

Mickey and Minnie mouse,

Donald,

Limbo Dance

It was like a show from Disneyland. Kids from the audiences also got up on the stage and joined the show, they were so cute:) If I were a kid, I would have been on the stage too;)
ディズニーお馴染みのキャラが出てきて、ステージパフォーマンスがスタート。歌って踊って、見に来た子供たちも参加して舞台に上がったりと、とても楽しそうだったなー。私がまだ子供だったら、舞台上がってたろうな。。。www


After the movie, it’s already dark outside, but the neon of the theatre was so bright.
映画が終って外へ出ると、既に真っ暗。。。(この劇場のネオンは飛び切り明るかったけどね、。。)

I didn’t know until this day that this theatre is walking distance from my apt.:P
Just 10 to 15 min away by walk, which means, I can go to the LA Fitness, Fresh & Easy, chinese theatre and Highland mall without driving from my Apt….

今回歩いて劇場まで行ったのですが、「歩けるじゃん」と意外と近かったことに驚き。12~3分だったかな?あの辺にいろいろスーパーだの、ジムだのモールなどあるので、これからは車をなるべく使わないようにして、徒歩で行こうかなと思います。ガスとパーキング代の節約ですw あと運動不足解消のために…。

I should come around there more often…have to explore how far I can go…Good exercise too.

Up/カールじいさんの空飛ぶ家

UPを観て来ました。邦題は『カールじいさんの空飛ぶ家』。
感想は、超~がつくほど良かったです。

I saw “UP” finally.

It was hilarious, fun, impressed, sad all included in this movie! Everything touched in my heart!

本編の前にPIXARの短編、『Partly Cloudy』があり、これがまた良くて一緒に行ったAちゃんはこの時点で既に感動して泣いちゃってましたw 私も『Partly Cloudy』のエンディングは、やられちゃいましたっ。
At the beginning of the movie, the short film,called “Partly Cloudy” started,,,It was amazing! My friend and I cried already at this point…

短編でこんな感動して、本編入ったら一体どうなるんだと思っていたら、
本編はシーンの移り変わり、移り変わりで、ほとんど泣かされてしまい、終ったあとはトイレに行かないと顔がっ、、、という状態に。。。

After the movie was over, my friend and I had to run into the bathroom to fix makeup…:P

笑い、喜び、悲しみ、ねたみ、すべてがこの映画に詰まっていて、心にじーんときました。”Monsters Inc.” も、とても感動して泣いたんですが、実は同じ監督だったのを知って、やはり。。。とうなずける感じ。

I laughed, cried ,laughed ,and cried again, non stop like this over and over in this movie…you’ll see what it was meant after you saw this movie. It reminds me of the “Monsters,Inc.” the relationship between a little girl and a monster. It made me cry but laugh as well.

フィルムメーカーの小西さんが、
”音楽を「LOST」のマイケル・ジアッキノが担当している。とくに「カールじいさんの空飛ぶ家」のメインテーマは、音楽だけで泣かせてくれる。”
と言ってたのですが、ほんとその通りで、情緒あふれていてかなりヤバかったです!

来年のオスカーは、もうこれに決まったといっても過言ではないほど、すばらしかったです。

I would not be surprised that this movie will be nominated and win the Oscars!
UP is That really good!

もう一度、観に行きたいなと思える作品の一つです。

I definitely want to see this movie again!

人間だけ/ Humans only

朝、通勤時、フリーウェイに乗る手前にバス停があり、そこのベンチにはなんと!!!

『このベンチは人間だけ』と書いてあるんです!!!

朝はフリーウェイの入口まで混むため、よく信号にひっかかります。その時にふと横を見た時に発見!

横にエイリアンのようなロボットみたいな怪しい絵が描かれて、
「お断り。」という感じ。
普通に考えれば、当たり前だろうが!って感じですが、
私は、こういうのを作る人の気が知れない、遂に、こんな変な世の中になってしまったのか、、、と
思っていたら、実は、これ「District 9」というSFスリラー映画の宣伝でしたwww

ロサンゼルスには結構この広告出回ってるそうで、
ベニスビーチにもあると聞いてます。

さすがアメリカですね~ 
公共で普通に人々が使う物まで、映画の宣伝にしちゃうんだからー
映画の都ですね~(今更だけど…w)

下のムービートレーラーチェックしてみてください。
エイリアンがモザイクされてます!(笑
これは映画を観てのお楽しみみたいww

ロードオブザリングのピーター・ジャクソンが手がける新作ムービー、District 9 はこの夏公開だそう。期待が高まります!

This is soooo funny!!!!
“Bus bench for humans only”
I didn’t know that this was the advertising film…District 9.
There’s a telephone number on it too! I wanted to call that number!!! 🙂 and see what’s going to happen.

This movie looks interesting to me 😀 The website is also interesting! You should check that out!

I like Alien movies! Aliens made me excited feeling!!

3D Animation Movie 2


After experienced of DreamWorks,
My friend Yuka and I went to see DeamWorks presents,”Monsters vs Aliens-IMAX 3D” The 3D vision was soooo real more than coraline’s.
ドリームワークス見学後、友達のゆかりんと、ドリームワークス最新映画、「モンスターvsエイリアン」をIMAX体感3Dで観ましたよ♪ 前回のCoralineよりも全然迫力がありました!まさに3D用に作られたって感じ。

3D Animation movie


The other day, I saw “Coraline” , 3D ver. at theatre.
All the previews before the movie can be seen by 3D as well with wearing 3D glasses.
That was cool! It was like Disneyland 3D attractions.

In this summer, I wanna see “ICE AGE 3D”. I can’t wait…

先日、映画館で”Coraline”を3Dで見た。
なんと、3D眼鏡をかけて見る映画だったのですが、
映画が始まる前のプレビューから、3D!
これから、そんな3D映画がどんどん出回ってくるみたい。
次は夏に公開の”ICE AGE”を3Dで見るのが楽しみだなー。

Quantum of Solace 007/ 新作ボンドムービー


In America, the new 007 movie just came out on Friday. I’ve been waiting to see this movie for so long. Honestly, I’ve never been a big fan of Bond movie before Daniel Craig, all the bond movies looked the same,and boring to me…but when Daniel was chosen as a new James Bond, somehow I felt the sense that I’m going to love this guy!! When his last movie, “Casino Royale” released in 2006, I went to a movie theatre to see it, and became a big fan of his Bond! It was unbelievably great in action, sense of humor and sexy…mmmmm not like other Bonds.

“Quantum of Solace” is the sequal of the casino royale. I’ve already seen it yesterday, but my seat was all the way of front, and the screen was bending type because it was the way a dome theatre is… made me dizzy a whole time though…was not a good seat…kinda hard to follow the big action scene…I won’t say it’s just because of the seat, but this new Bond movie was not as good as last time…The plot was a little bit boring for 007 movie…maybe I was too much expectation on this movie, but it’s a little bit of disappointment… I hope not Daniel’s 007 goes like other 007 movies….


トレーラー2

今まで、007シリーズの大ファンになったことはなかった私が、
ダニエル・クレイグがボンドになってから、大のボンドファン。。。2006年に公開された前作も、リリースされてすぐ映画館に足を運び、DVDが発売されたらDVDではなく、Blu-ray を即買いしてしまったほど、すっかり新生ジェイムス・ボンドにラブラブ。

ん~~~♥ハンサムだわ~♥

先日遂にアメリカでも007の新作がリリースされたので、早速見に行ってきましたが、前作『カジノ・ロワイヤル』があまりにも良かったのと、期待が大きかったせいもあって、ちょっと内容にがっかり。。。007らしいセクシー部分がちょっと薄めで、ほとんどアクションシーンに重点を置いていた感じ。ストーリーも淡々としていて、ちょっぴり退屈モード。

席は前から4列め。しかも右端の方だったので、映画のスクリーンが近すぎて、アクションシーンなど重要なところで船酔い気分…。ううう…。

007はカッコ良いから良いんだけど、もうちょっとセクシー部分も欲しかったなーってちょっと期待していただけに、残念だった新作でした。

でも、公開されて2日めにして、既に『マダガスカル2』を抜いて興行成績ナンバー1…。

みんな、私みたいに期待して観に行ったんだろ~な~

としみじみ。。。

ああー、『カジノ・ロワイヤル』は良かったな~~w

Movie Screening of "Changeling"  試写会“チェンジリング”

Just went to the movie screening of changeling last night, it released in theatre everywhere from today.

“Changeling is a being in West European folklore and folk religion, typically described as the offspring of a fairy, troll, elf or other legendary creature that has been secretly left in the place of a human child.” ~ by WIKIPEDIA~

My impression of this movie was kinda shocking. The old prohibition-era in LA, 1928, women sacrificed a lot… Old era LAPD…they hid and erased all the suspicious dirty records and also they’re such a lazy ass!!! What they’ve done to women was soooo….brutal……Women were not allowed to challenge the system and couldn’t tell their true story… It made me feel that how women difficult to live in the era…oh boy, I’m so lucky that I was not living in the era…
Overall, I liked this movie a lot, in spite of the fact that it was 141min movie, I didn’t get bored at all(yea, some movies makes me sleep tho…heehe). Clint Eastwood directs this movie nicely done. Angelina Jolie and John Malkovich both were great in it too. If you want to know the truth what happened in 1928 in LA, better see this.

Btw, Happy Halloween to everyone!

Brief Synopsis
Los Angeles, 1928: On a Saturday morning in a working-class suburb, Christine said goodbye to her son, Walter, and left for work. When she came home, she discovered he had vanished. A months later, a boy claiming to be the nine-year-old is returned. Dazed by the swirl of cops, reporters and her conflicted emotions, Christine allows him to stay overnight. But in her heart, she knows he is not Walter…

http://www.changelingmovie.net/

昨晩、『チェンジリング』の試写会へ行って参りました。クリント・イーストウッド監督、アンジェリーナ・ジョリー主演、ジョン・マルコビッチ共演で1928年のロサンゼルスで起こった事実を基にした幼児誘拐事件のサスペンススリラー。

「チェンジリングとは、日本語では『取替え子』と言う意味で、ヨーロッパの伝承で、フェアリー・エルフ・トロールなど伝承の生物の子と、人間の子供が秘密裡に取り替えられること、またその取り替えられた子のことをいうらしいです。」(by うぃき)

この映画のあらすじはというと…、
チェンジリング語源の通り、クリスティーン(アンジェリーナ・ジョリー)の誘拐された息子が警察の陰謀により、偽者とすり返られてしまうという話。自分の子ではない!と警察に事実を訴えても邪険にされ、きちがい扱い。。。市民に協力的でやさしいはずの警察が、面倒なケースになると裏工作をして、闇に隠し勝手にクローズしてしまう、ということが昔はあったんですね(今もあるかもしれませんが。。。)それに気づいたクリスティーンはあきらめず戦おうとするが…。(続きは映画を見てのお楽しみ♪)

この映画は事実を揉み消してしまう当時の極悪ロサンゼルス警視庁、警察とグルになってる公共施設(病院、医者)など、その他、当時のポリティカルな部分を上手く描写しています。こんな時代に自分は生まれていなくて良かったなぁなど、ほっと胸をなでおろすシーンもしばしばww何がひどいって、当時の女性に対する差別が浮き彫りで、言論の自由などまったく無い~~~。

興味がある方は映画館へ足をお運び下さい。

私的には、141分も上映時間がありながらも、まったく退屈せず、どんどんのめり込んでいけた久しぶりヒットな作品でした~

では、みなさん、Happy Halloween!

チャオ!