初恋の人からの手紙/Letter From Your First Love…sorry…this is Japanese only…

Sorry…this is about Japanese website analyzing you that what type of person you are, when you are in a relationship…

After you answered the all questions, then computer would analize what your character would be…

The difinition way is getting a letter from your first love. He/She would tell you what kind of relationship we have had.

This is really interesting though. Most of it are true!!

If everybody can read and understood Japanese, I would tell you, “You should try this and analyze yourself!!” 😛

これはお友達のブログからパクったものですw
いくつかの質問に応えて自分の恋愛を初恋の人から手紙をもらった、という設定で分析するというもの。

http://letter.hanihoh.com/

このサイトからできます。

私の初恋の人からの手紙は以下のようになりましたw

—————————————————

絵里奈、元気?
もう自分のことを「ボク」とかは言わなくなったかな?あのころの絵里奈をなつかしく思います。

別れたくないおれに、絵里奈が「別れても連絡するから大丈夫だよ」と言いつつパッタリ連絡が来なくなったあの日から、もう17年が経ったんだね。月日が流れるのは早いものです。

手紙を書いたのは、とくに用事があるわけではないんです。ただふと思い出して懐かしかったので、思いつくままに手紙に書こうと思って。ふふ。驚いたかな?

今あのころの付き合いをあらためて考えてみると、ひどい恋愛をしていたなぁと思います。基本的にモテたし人気者だった絵里奈に対し、おれは地味で日陰の存在だったから、いつもジトジトして迷惑をかけていましたね。おれに「堂々としてよ。いいところもたくさんあるんだから」と勇気付けながら、だんだんと距離を置いていった絵里奈が今でも忘れられません。

そういえば絵里奈にとって初恋の相手がおれだったのかな?最初のころの絵里奈は、なんだかプライドだけは高いわりに、緊張気味だったような気がします。そろそろ男慣れしたころでしょうか?

付き合い始めのころ、絵里奈は平気で「いつか結婚してあげてもいいよ」などと言っていましたね。あまりの強気(意地っぱり)に唖然としたけど、その気持ちは嬉しかったものです。今でもその話は有効なのでしょうか。

恋愛を総括して言えば、きっとおれは絵里奈と付き合うことができてよかったのだと思います。いつもどこかにいってしまいそうな絵里奈と付き合って、最終的には自分との戦いだということを学びました。

いろいろ書いたけど、おれは絵里奈のことがそれでも好きでした。これからも絵里奈らしさを失わないよう、あと、そろそろノーブラで出歩くのはやめて(笑)、誰かと幸せになってください。

またいつか会いましょう。では。

P.S. あのころの絵里奈は、なぜかお婆ちゃんのニオイがしました。

—————————————————-

ハッキリ言って、面白い!
自分を外から見た感じがした。

ぜひ、やってみてください

女の人だけでなく、男の人もできますw

Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s